P1340922

私のリモートワーク環境もかなり完成形に近づいてきたのですが、1つ気になっていたのが、モニターの高さです。

会社では大型のディスプレイに高さをつけて使っているので視線がほぼ真っすぐ前に行き、背筋も伸びていたのですが、ノートパソコンのディスプレイを覗き込むと自然に視線が下がり、背中も曲がり、首も疲れる感じがあり、これは改善したいと考えていました。

そこで以前、自宅のiMacで使っていたスタンドの上にモバイルディスプレイを置いてみました。これでディスプレイ下にも収納スペースができて机が広くなった上に視線も上がっていい感じとなったのですが、問題は本体のノートPCをどうするか。ノートにはキーボードがあるのでこのまま台の上に並べるわけにはいきません。そこで購入したのがこちら。

P1340905

コロナ渦も長期化が見えてきている昨今。弊社のリモートワーク体制はまだ続きそうな雰囲気です。

モバイルディスプレイを購入したり、環境はだいぶ整備されてきましたが、まだ弱点がありました。それは椅子です。

IMG 2135

料理YouTuberの方々が使っているのを見ていいなと思い購入したのがこちらのマイクロプレーンのスライサー

Amazon.co.jp: Microplane おろし器 正規品 31.8×3.5×3.3cm ブラック プレミアムシリーズ ゼスターグレーター

おろし金として生姜、にんにくなどをすりおろすのにも便利です。見た目が格好いいのが主なメリットです。そこそこ縦に長いので収納場所にはご注意下さい。

そしてこれを購入した一番の動機は

IMG 2078

日々在宅で仕事をしていて、机の木の質感が気になってきたので、蜜蝋を買って塗ってみました。

Amazon | 天然素材100% 蜜蝋ワックス BEEWAX 60ml | 塗装材

P1340659

我が家では前の家に住んでいたときからダイニングテーブルが半分ベンチのタイプのものを使っています。

なんとなくお店で見かけて、ベンチいいかもと思って購入したのですが、ふとなぜベンチなのだろう?と疑問に思ったのでベンチタイプのメリット/デメリットについて考えてみたいと思います。まずはデメリットから。

IMG 2042

これはレギューメニュー入り!

以前からよく見ているイタリアンシェフのRopiaさんのYouTubeですが、巨匠シェフに教わりに行くシリーズが面白くて、日高シェフのボンゴレビアンコを作ってみたのが私の料理に目覚めるきっかけでもあったのですが、今回、中華の巨匠のシリーズが公開されていたので真似してみました。

リモートワークとApple Watch

|

IMG 2033

もう今日はイベントがない。ゆっくり安め。

腕時計というのは基本的に外出するときにつけるものかと思いますが、Apple Watchはステイホーム、リモートワークな日々においても便利だなと感じます。

その理由は、「通知を受け取れる」ということにあります。

P1340875

今までちょいちょい紹介してきましたが、改めて現在のリモートワーク環境についてまとめたいと思います。ぱっと見ごちゃついていますが、自分としてはそれなりに集中できる空間になってきたと思います。

まず、子供部屋の端っこの凹んだスペースに机を置いたことがかなりの改善で、家族の生活動線から離れたところに作業スペースがあるのはとても大きいです。

P1340664

リモートワークのご時世ということで会社から支給されたノートPCで在宅作業をしているのですが、環境的に一番ネックになるのが、ディスプレイの狭さ。

会社ではディスプレイ2枚をノートにつないで作業しているので、それと比べてしまうと作業効率がだいぶ落ちてしまうのですが、それを解決するべくamazonで「モバイルディスプレイ」を購入してみたところ、思った以上に最高だったのでこちらを紹介したいと思います。

ダンボールカッター「ダンちゃん」

|

IMG 1780

ステイホームなことで外で買い物していた分もネットで買うことが多くなり、我が家にも毎日のようにダンボールが届くのですが、開封が毎回面倒だったりしますよね。

こちらのダンボール用カッター「ダンちゃん」を買ってみたところとても便利で毎日の開封が楽になりました。

Amazon.co.jp: 長谷川刃物 カッター 段ボール用 ダンちゃん イエロー DC-190F: 文房具・オフィス用品

月別アーカイブ

タグクラウド